健康教育部

給食だより

今週の給食(4/26~4/30)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 

 新学期が始まって、約1か月が経ちます。お子さんは、新しい生活や給食には慣れましたか。給食を通して、学校で初めて食べる食材や味付けがあるかもしれません。予定献立表をご覧になって、「今日はこんな給食が出るね」や「どんな味がした?」など、ご家庭でも給食の話題にふれていただけたら幸いです。

 ▼4月26日(月)

 献立は、ごはん、ビッグ肉団子ケチャップ味、★ボイルカリフラワー、ひじき炒り、みそ汁(まいたけ・さつまいも・油揚げ)、お祝いデザート、牛乳です。

 

 
 【検査結果】 
 つきこんにゃく( 福島県 ):検出せず
 油揚げ    ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉   ( 福島県 ):検出せず


 ▼4月27日(火)

 献立は、ごはん、さけメンチカツ、おかか和え、かぼちゃのそぼろ煮、みそ汁(こまつな・白しめじ)、牛乳です。


 
 【検査結果】 
 もやし( 福島県 ):検出せず
 鶏挽肉( 宮城県 ):検出せず
 

 
 ▼4月28日(水)

 献立は、ごはん、タンドリーチキン、チーズサラダ、キャベツの煮びたし、みそ汁(さといも・さやえんどう)、オレンジ、牛乳です。

 タンドリーチキンの発祥はインドで、鶏肉をカレー粉などのスパイスとヨーグルトで漬け込み、「タンドール」と呼ばれる窯で焼いた料理です。同じく定番料理であるナンも同じタンドールで焼き上げるそうです。カレー粉の香りで、子供たちの食欲をそそる味付けになっています。

 


 
 【検査結果】 
 キャベツ    ( 千葉県 ):検出せず
 菌床しいたけ  ( 福島県 ):検出せず
 油揚げ     ( 福島県 ):検出せず
 タンドリーチキン( 福島県 ):検出せず

 
 ▼4月30日(金)

 献立は、チャーシュー麺、切り干しだいこんのごまサラダ、こどもの日デザート(クリームソーダ風ゼリー)、牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 長ネギ ( 福島県 ):検出せず

0

今週の給食(4/19~4/23)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼4月19日(月)

 献立は、ごはん、さけのバターしょうゆ焼き、★ボイルブロッコリー、肉じゃが、みそ汁(ほうれんそう・油揚げ)、モーモーゼリー、牛乳です。

 

 肉じゃがは、地方や家庭によって作り方が少し異なりますが、肉・じゃがいも・にんじん・きぬさや・糸こんにゃくをしょうゆ・砂糖・みりん・だし汁などで甘辛く煮込んで作るのが一般的です。肉は、関西では牛肉、関東では豚肉が使われることが多いようです。

 

 

【検査結果】 
 油揚げ   ( 福島県 ):検出せず
 糸こんにゃく( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉  ( 福島県 ):検出せず
 

 ▼4月20日(火)

 献立は、ごはん、麻婆豆腐、三色ナムル、春雨スープ、バナナ、牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 白菜  ( 茨城県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 木綿豆腐( 福島県 ):検出せず
 豚挽肉 ( 福島県 ):検出せず

 
 ▼4月21日(水)

 献立は、キャロットライス、★コロッケ、グリーンサラダ、卵スープ、ヨーグルト、牛乳です。

 卵は、完全食品と言われるほど栄養価が高い食品です。「ビタミンC」と「食物繊維」以外の必要な栄養素がそろっていて非常にに良質なたんぱく源です。給食の卵スープは、調理員さんが大きな鍋で丁寧に作っているので、卵がとてもふわふわで子供たちからも好評です。

 


 
 【検査結果】 
 アスパラガス   ( 福島県 ):検出せず
 卵        ( 宮城県 ):検出せず
 あらびきウインナー( 群馬県 ):検出せず

 ▼4月22日(木)

 献立は、ごはん、照り焼きチキン、ゆず和え、マカロニソテー、みそ汁(かぼちゃ・さやいんげん)、牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり ( 福島県 ):検出せず
 白菜   ( 茨城県 ):検出せず
 ピーマン ( 茨城県 ):検出せず
 ロースハム( 群馬県 ):検出せず

 
 ▼4月23日(金)

 献立は、食パン、りんごジャム、オムレツのデミグラスソースがけ、フレンチサラダ、コーンスープ、牛乳です。

 

 日本で初めて発売されたドレッシングは、フレンチドレッシング(赤)だそうです。この日の給食のサラダにも、フレンチドレッシング(赤)を使用しました。
 子供たちに好きなドレッシングを聞いたところ、シーザードレッシング、ごまドレッシング、中華ドレッシングなどがあがりました。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 キャベツ( 千葉県 ):検出せず

0

今週の給食(4/12~4/16)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼4月12日(月)

 献立は、ごはん、八宝菜、★ぎょうざ、中華スープ(きくらげ・こまつな・豆腐)、ぶどうゼリー、牛乳です。

 「貧血だなあ」と感じることはありますか?女子高生の10人に1人が鉄欠乏性貧血だと言われています。鉄欠乏性貧血には、鉄を多く含む食品を摂取するだけでなく、鉄の吸収率をアップさせるビタミンCもあわせて摂取するとよいです。

この日のデザートの「ぶどうゼリー」には、鉄とビタミンC、そしておなかの調子を整えてくれる食物繊維が多く入っています。

 

 

【検査結果】 
 木綿豆腐  ( 福島県 ):検出せず
 白菜    ( 茨城県 ):検出せず
 菌床しいたけ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉  ( 福島県 ):検出せず

 ▼4月13日(火)

 献立は、チキンカレーライス、福神漬け、わかめとツナのサラダ、いちご、牛乳です。

 

 いよいよ小学部1年生の給食がはじまりました。今回のチキンカレーは、カレールウのほかにトマトケチャップや中濃ソースを加えて味をととのえました。また、彩りをよくするために、グリンピースも入っています。ご家庭で食べるカレーとはまた違ったカレーになっているかもしれません。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 キャベツ( 千葉県 ):検出せず
 苺   ( 福島県 ):検出せず
 鶏モモ肉( 宮城県 ):検出せず

 
 ▼4月14日(水)

 献立は、ごはん、豚肉のしょうが焼き、ごま和え、すき昆布の煮物、みそ汁(キャベツ・じゃがいも)牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 もやし    ( 福島県 ):検出せず
 つきこんにゃく( 福島県 ):検出せず
 菌床しいたけ ( 福島県 ):検出せず
 豚ロース肉  ( 青森県 ):検出せず


 ▼4月15日(木)

 献立は、ごはん、★白身魚フライ、こまつなとちくわの和え物、さつまいものバターソテー、みそ汁(なめこ・豆腐・ねぎ)、牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 木綿豆腐 ( 福島県 ):検出せず
 えのき茸 ( 長野県 ):検出せず
 なめこ  ( 福島県 ):検出せず
 さつまいも( 茨城県 ):検出せず


 ▼4月16日(金)

 臨時休校のため、給食はなし。

0

今週の給食(4/7~4/9)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 

 新年度の学校生活、そして給食がスタートしました。今年度も衛生管理に十分配慮した上で、子供たちに「おいしい!」と思ってもらえるような「安心で安全な給食」を提供できるよう、職員一同努めてまいります。保護者の皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。


 ▼4月7日(水)

 献立は、ごはん、さばのみそ煮、だいこんの青じそ和え、五目炒め、すまし汁(しいたけ・水菜・卵)、アセロラゼリー、牛乳です。

 

 郡山支援学校では、学校内にある厨房で調理をして、できるだけできたてホカホカなご飯を食べてもらえるよう、栄養士と調理員が力を合わせています。「今日はどんな料理が出たの?」など、給食の話題をご家庭でも話していただけたら嬉しいです。今年度も、調理および給食用食材の放射性物質検査に携わってくださるのは、株式会社メフォスの調理員11名、検査員1名の皆さんです。
 


 【検査結果】 
 もやし   ( 福島県 ):検出せず
 菌床しいたけ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉  ( 福島県 ):検出せず
 卵     ( 宮城県 ):検出せず

 


 ▼4月8日(木)

 献立は、ごはん、細切り炒め、野菜とかまぼこの和え物、みそ汁(じゃがいも・たまねぎ・わかめ)、りんごのコンポート、牛乳です。

 


 
 【検査結果】 
 白菜  ( 茨城県 ):検出せず
 ピーマン( 茨城県 ):検出せず
 豚モモ肉( 福島県 ):検出せず

 


 
 
 ▼4月9日(金)

 献立は、食パン、パン用チーズ、煮込みハンバーグ、コールスローサラダ、アスパラガスとベーコンのスープ、牛乳です。

 

 「コールスロー」は、キャベツを千切りもしくはみじん切りにして作るサラダです。主にマヨネーズやフレンチドレッシングで味付けをし、にんじんやとうもろこしを加えるものもあります。今回は、キャベツ、きゅうり、にんじん、とうもろこしをコールスロードレッシングで和えました。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり  ( 福島県 ):検出せず
 キャベツ  ( 千葉県 ):検出せず
 アスパラガス( 福島県 ):検出せず
 ベーコン  ( 群馬県 ):検出せず

0

今週の給食(3/15~3/22)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 

 今年度最後の給食となりました。今年はコロナウイルス対策として、向かい合わせで喫食しない、おしゃべりは控えるなど、いつもとは違った給食時間の過ごし方となりました。そのような状況下でも、児童生徒から「今日の給食の〇〇がおいしかった!」など、うれしい声をたくさん聞くことができました。

 保護者の皆様には、一年間大変お世話になりました。また、卒業生の保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。来年度も安全安心の給食が提供できるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


 ▼3月15日(月)※高等部前期選抜合格発表のため、小学部・中学部のみ提供。

 

 献立は、ごはん、鮭メンチカツ、ほうれん草のごま和え、鶏肉とごぼうのみそ炒め、すまし汁(わかめ・ねぎ・豆腐)、牛乳です。

 

<日本での“鮭”と“サーモン”の違い>
 鮭を英語で言うと、サーモン(salmon)ですが、日本では「鮭」は基本的に天然のもの、「サーモン」は養殖したものを区別して呼んでいます。養殖で育ったサーモンは、ペレット(粒状のエサ)や魚粉を食べていますが、鮭はオキアミというプランクトンを食べています。

 

 

【検査結果】 
 長ネギ ( 福島県 ):検出せず
 ごぼう ( 青森県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 鶏モモ肉( 宮城県 ):検出せず

 ▼3月16日(火)

 献立は、コーンピラフ、ひじき入りシーザーサラダ、玉ねぎのスープ、お祝いデザート(ケーキ・ゼリー)、牛乳です。

 

 ピラフとチャーハンの違いは、調理法です。炊き上げたお米を使うのがチャーハン、生のお米から調理するのがピラフです。ピラフは生のお米を炒めてから、具材と一緒に炊き上げます。ピラフとチャーハンの起源はインド料理の「プラーカ」という料理です。ピラフが西方のトルコを経由してヨーロッパに伝わり、東方の中国に伝わったときにチャーハンになったと言われています。

 


 【検査結果】 
 星型チーズ    ( 神奈川県 ):検出せず
あらびきウインナー( 群馬県 ):検出せず
ベーコン     ( 群馬県 ):検出せず

 


 お祝いデザートは、児童生徒の食形態に合わせたものを提供しました。

 (左:お祝いケーキいちご味、右:お祝いデザートいちごジュレ)


 
 ▼3月17日(水)

卒業式のため、給食はありません。

 


 ▼3月18日(木)

 献立は、ごはん、松風焼き、★ボイルブロッコリー、三色野菜のおかか和え、みそ汁(だいこん・ねぎ・さといも)、ラ・フランスゼリー、牛乳です。

 

 <“ブロッコリー”と“カリフラワー”の違い>
 色は違いますが、形がよく似ています。両方とも「アブラナ科」に属する野菜で、キャベツの仲間でもあります。「ブロッコリー」は緑黄色野菜になり、「カリフラワー」はそのほかの野菜に分類されます。カリフラワーは、ブロッコリーが突然変異して白くなったものだと言われています。

 

 
 
 【検査結果】 
 ピーマン( 茨城県 ):検出せず
 大根  ( 千葉県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 鶏挽肉 ( 宮城県 ):検出せず

 
 ▼3月19日(金)※高等部修了式のため、小学部・中学部のみ提供。

 献立は、みそラーメン、ギョウザ、バンサンスウ、いちご、牛乳です。

 

  日本では、いちごは江戸時代末期の1830年代に、オランダから持ち込まれました。表面にあるツブツブは種ではなく、一つひとつが果実で、その中に種が入っています。いちごの栄養はビタミンCが豊富で、なんとみかんの2倍。ポリフェノールの一種であるアントシアンも豊富で、目の働きを高めたり、眼精疲労を予防する効果があります。
 


 【検査結果】 
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 キャベツ( 千葉県 ):検出せず
 豚モモ肉( 福島県 ):検出せず
 いちご ( 福島県 ):検出せず


▼3月22日(月)※小学部・中学部のみ提供。

 献立は、ごはん、チーズコロッケ、ボイルキャベツ、白菜の中華炒め、道産子汁、いちごのジュレ、牛乳です。

 チーズは、乳酸菌や酵素の働きで乳のたんぱく質(カゼイン)を固めたものです。牛の乳や羊の乳、ヤギの乳などの原材料の種類や、発酵の違いによってさまざまなチーズができ、大きく分けると、プロセスチーズとナチュラルチーズに分かれます。日本では特にプロセスチーズが好まれています。プロセスチーズは、ゴーダやチェダーなどを加熱し、溶かして冷やし固めたものです。

 

 

 【検査結果】 
 白菜  ( 茨城県 ):検出せず
 キャベツ( 千葉県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉( 福島県 ):検出せず

0

今週の給食(3/1~3/5)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 


 ▼3月1日(月)

 献立は、ごはん、ビッグ肉団子甘酢あん、中華サラダ、わかめスープ、牛乳です。

 

 鉄は、赤血球の成分であるヘモグロビンの構成成分です。ヘモグロビンは、肺に取り込んだ酸素を血液を通して全身の細胞に送り届ける役割があります。鉄不足が続くと、十分な酸素が全身にいきわたらなくなり、「疲れやすい」「息切れ」などの貧血の症状が現れます。

 特に、中学部・高等部の女の子は貧血になりやすいので、栄養バランスの良い食事に加え、普段から鉄が多く含まれる食品を意識して食べるようにしましょう。

 

 

 【検査結果】 
 長ネギ( 福島県 ):検出せず
 卵  ( 宮城県 ):検出せず
 もやし( 福島県 ):検出せず

 


 
 ▼3月2日(火)

 献立は、五目ちらし寿司、豆腐ハンバーグの和風あんかけ、花野菜の和風サラダ、すまし汁(なめこ・豆腐・ねぎ)、ひなまつりデザート、牛乳です。

 

 ひなまつりは、桃の節句ともいい、もともとは「上巳(じょうし・しょうみ)の節句」ともいわれていました。上巳とは、3月初めの巳(み)の日のこと。昔の中国では、この日を忌むべき日として、水辺で身を清める習慣がありました。それが平安時代に日本に伝わって、「ひなまつり」という行事が生まれるきっかけになりました。
 今日は、ひなまつりに昔から食べられている「ちらし寿司」と「ひし餅」と同じ色のゼリーを献立に取り入れました。

 


 
 【検査結果】 
 なめこ( 福島県 ):検出せず
 人参 ( 福島県 ):検出せず
 ごぼう( 青森県 ):検出せず
 鶏挽肉( 宮城県 ):検出せず

 

 
 ▼3月3日(水)

 高等部前期試験のため、休業日。

 


 ▼3月4日(木)

 献立は、ごはん、すき焼き風煮、だいこんサラダ、みそ汁(小松菜・たまご)、みかんゼリー、牛乳です。

 

 「すき焼き」は関東と関西では作り方が違います。関東風は、みりん、しょうゆ、酒、砂糖などを合わせた「割りした」を使って、肉と野菜を同時に煮ます。 関西風は、まず肉を焼き、砂糖としょうゆを加えてから野菜を入れて煮ます。「割りした」を使わず、煮詰まったら酒や水を入れて味を調節します。今回は、関東風で作りました。

 


 
 【検査結果】 
 焼き豆腐( 福島県 ):検出せず
 白菜  ( 茨城県 ):検出せず
 大根  ( 千葉県 ):検出せず
 

 
 ▼3月5日(金)

 献立は、けんちんうどん、★カジキカツ、サワーゼリー、牛乳です。

 「けんちんうどん」は、福島県の隣の県、茨城県大子町のご当地グルメとして広まったという説があります。けんちんうどんには、多くの野菜が入っているので、カロテン(免疫力の強化や、がん予防、アンチエイジング効果)やカリウム(体内の余分な塩分を排出してくれる働きをもつ)などの栄養素が多く含まれます。

 


 
 【検査結果】 
 大根  ( 千葉県 ):検出せず
 長ネギ ( 福島県 ):検出せず
 ごぼう ( 青森県 ):検出せず
 豚モモ肉( 福島県 ):検出せず

0

今週の給食(2/22~2/26)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼2月22日(月)

 献立は、ごはん、ビッグ肉団子、★ボイルブロッコリー、だいこんと生揚げの煮物、みそ汁(こまつな・えのきたけ)、アセロラゼリー、牛乳です。

 

 「煮物」とは、出汁をベースに食材を煮て、塩、酒、しょうゆ、砂糖、みりんなどで味付けした料理のことです。煮物は、味付けの方法や煮る際の火の強さや時間によって、いろんな種類に分類されます。材料を長時間弱火で煮込んだ料理を「煮込み」、材料をさっと煮て、冷ますことで味をしみこませる料理を「煮びたし」といいます。ほかにもいろいろな煮物があるので、ぜひ調べてみてください。

 

 

 【検査結果】 
 生揚げ   ( 福島県 ):検出せず
 大根    ( 千葉県 ):検出せず
 菌床しいたけ( 福島県 ):検出せず
 えのき茸  ( 長野県 ):検出せず

 
 ▼2月24日(水)

 献立は、カレーライス、福神漬け、グリーンサラダ、フルーツパンナコッタ、牛乳です。

 

 久しぶりの登場の「フルーツパンナコッタ」です。給食で使用しているパンナコッタは、普通のものよりも少し軟らかく、食べやすい形状のものを提供しています。「甘く、独特の触感が好きでした」とのことで、高等部3年生からリクエストをもらいました。

 

 
 【検査結果】 
 キャベツ( 福島県 ):検出せず
 人参  ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉( 福島県 ):検出せず


 
 
 ▼2月25日(木)

 献立は、ごはん、鶏のから揚げ、ゆかり和え、ツナとじゃがいもの煮物、みそ汁(まいたけ・だいこん)、牛乳です。

 「ゆかり」とは、赤しそのふりかけのことを指します。「ゆかり」という名前の由来には、紫色が「ゆかり(縁)の色」と呼ばれることや、「ご縁を大切にしたい」との思いがあるそうです。今日はキャベツをたっぷり使ったゆかり和えですが、白菜やきゅうりと和えてもとてもおいしいです。

 


 
 【検査結果】 
 キャベツ( 福島県 ):検出せず
 大根  ( 千葉県 ):検出せず
 鶏モモ肉( 宮城県 ):検出せず 

  
 ▼2月26日(金)

 献立は、コッペパン、パテ黒ごま、オムレツのきのこソースがけ、ポテトサラダ、白菜とベーコンのスープ、牛乳です。

 

 マヨネーズの基本となる原材料は卵、植物油、酢の3つ。このほか塩などの調味料はOKですが、着色料などの保存料、増粘剤などは一切使用できません。決められた原料以外のものを使用した場合、マヨネーズと呼ぶことができないそう。保存料がナシでも、原料である酢や塩の力で細菌の繁殖を抑えています。この日の献立は、「マヨネーズ」を使ったポテトサラダでした。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり ( 福島県 ):検出せず
 白菜   ( 茨城県 ):検出せず
 ロースハム( 群馬県 ):検出せず

0

今週の給食(2/15~2/19)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼2月15日(月)

 献立は、ごはん、さばのみそ煮、ボイルカリフラワー、野菜ときのこのソテー、すまし汁(えのきたけ・わかめ)、チョコクレープ、牛乳です。

 

 クレープとは、小麦粉や卵、砂糖などを牛乳で溶いた生地を薄くのばして焼いたお菓子です。クレープはフランス語で「絹のような」という意味があります。日本でも知られているお菓子ですが、フランスでもよく食べられていて、クレープの屋台やアイスクリーム屋さんで焼き立てを売っているそうです。ハムやソーセージを挟んで食事として食べることもあります。

 

 

【検査結果】 
 人参  ( 福島県 ):検出せず
 えのき茸( 長野県 ):検出せず


 ▼2月16日(火)

 献立は、ごはん、豚肉のしょうが焼き、ほうれんそうのサラダ、みそけんちん汁(さといも・にんじん他)、牛乳です。

 

 親しみやすい定食メニューの定番として人気のしょうが焼き。初めて登場したのは、意外にも東京の銀座です。ある料理人が自身の修行時代、勤めていたお店の料理長が豚ロース肉をしょうゆのタレに絡めて焼いたものを考案し、そのおいしさに感銘を受けて、自分のお店を出すときのメニューに加えたといわれています。手早く作れておいしいごはんに合うメニューとして、当時から人気だったようです。

 
 【検査結果】 
 大根   ( 千葉県 ):検出せず
 きゅうり ( 福島県 ):検出せず
 豚ロース肉( 青森県 ):検出せず

 
 ▼2月17日(水)

 献立は、親子丼、海藻サラダ、みそ汁(キャベツ・豆麩)、りんご、牛乳です。

 

 親子丼が生まれたのは明治20年ごろで、当時軍鶏鍋を卵でとじてしめるお客さんがいて「親子煮」と呼ばれていたそうです。それを店主の妻が「食べやすいように」と、ご飯の上に乗せたものが親子丼の起源。親子丼はそのあといろいろなお店で提供されるようになり、今ではすっかり家庭でもおなじみの定番メニューになりました。

 


 
 【検査結果】 
 卵   ( 宮城県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 鶏モモ肉( 宮城県 ):検出せず


 ▼2月18日(木)

 献立は、ごはん、酢豚、春雨サラダ、わかめスープ、プリン、牛乳です。

 

  プリンといえば、甘いカスタードプリンを想像すると思いますが、もともとは小麦粉、卵、牛乳を混ぜて、肉や果物に塗って蒸らしたものだったそうです。イギリスでは昔からこのような料理が食べられていて、各家庭や地域によって、ソーセージや果物、ぶどう酒などを入れて食べていたようです。給食で提供されたプリンは、卵と牛乳を使用したものですが、パンナコッタやクリームブリュレもプリンの仲間です。

 


 
 【検査結果】 
 長ネギ  ( 福島県 ):検出せず
 ピーマン ( 茨城県 ):検出せず
 豚モモ肉 ( 福島県 ):検出せず
 ロースハム( 群馬県 ):検出せず

 
 ▼2月19日(金)

 献立は、醤油ラーメン、ぎょうざの中華あんかけ、ボイルキャベツ、イチゴオレ、牛乳です。

 

 小麦粉と片栗粉は、いずれも衣やとろみを加えるために利用されています。片栗粉はじゃがいものでんぷん、小麦粉は小麦が原料です。でんぷん100%の片栗粉に比べ、小麦粉はたんぱく質が含まれているので、調理の仕上がりが変わります。この日のぎょうざの中華あんかけの「あん」は、普通食は片栗粉、特別食はくず粉でとろみをつけています。

 


 
 【検査結果】 
 焼豚  ( 福島県 ):検出せず
 もやし ( 福島県 ):検出せず
 白菜  ( 茨城県 ):検出せず
 キャベツ( 福島県 ):検出せず

0

今週の給食(2/8~2/12)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼2月8日(月)

 献立は、ごはん、★白身魚フライ、磯和え、切り干し大根の炒り煮、みそ汁(キャベツ・たまねぎ)、牛乳です。

 

 磯和えには「のり」が使われています。のりは、貝殻にのりの種をつけて育て、それを網につけて海にはって養殖します。のりの芽が15~20cmになったら収穫して、工場で乾燥させることで、いつも私たちが目にしているのりになるそうです。のりには、たんぱく質の合成を助けるビタミンB12や、身体内の老廃物を吸収して排泄する食物繊維が含まれているため、実は肌にうれしい食品です。

 

 

 【検査結果】 
 菌床しいたけ( 福島県 ):検出せず
 キャベツ  ( 福島県 ):検出せず
 人参    ( 福島県 ):検出せず

 
 ▼2月9日(火)


 献立は、ごはん、たらの野菜あんかけ、だいこんサラダ、みそ汁(さやいんげん・もやし・油揚げ)、牛乳です。

 

 だいこんは今も日本で最も生産されている野菜です。葉に近い部分ほど甘く、先に近い部分ほど辛味が強くなるので、先端は薬味や漬物に、中央部分はサラダなどの生食に最適です。中央部分は、おでんやふろふきだいこんなど、煮物に向いています。

 


 
 【検査結果】 
 大根 ( 千葉県 ):検出せず
 長ネギ( 福島県 ):検出せず
 油揚げ( 福島県 ):検出せず

 
 ▼2月10日(水)

 献立は、ごはん、スタミナ炒め、花野菜の中華和え、みそ汁(さやえんどう・わかめ・豆ふ)、いよかん、牛乳です。

 

 本日のデザートは「いよかん」です。見た目はずしっと重たいみかんのようなイメージで、かんきつ類の中では、みかんに次いで生産量が多いです。中のじょうのう(袋のこと)ごとは食べられないので、指を使って皮をむいて、中の房を一つずつばらして食べます。

 


 
 【検査結果】 
 もやし  ( 福島県 ):検出せず
 豚モモ肉 ( 青森県 ):検出せず
 ロースハム( 群馬県 ):検出せず


 ▼2月12日(金)

 献立は、食パン、リンゴジャム、ハートのハンバーグ、カラフルサラダ、たまねぎのスープ、バレンタインデザート(チョコプリン)、牛乳です。

 

  チョコレートの主な原材料はカカオ豆です。カカオの木は熱帯植物なので、日本では育ちません。西アフリカ、中南米、東南アジアなどの生産国からカカオ豆が届けられます。日本の工場では、カカオ豆の香りや風味を生かしながらさまざまな加工を行って、おいしいチョコレートにしているそうです。今日のプリンもチョコレート風味になっています。

 


 
 【検査結果】 
 きゅうり( 福島県 ):検出せず
 キャベツ( 福島県 ):検出せず
 人参  ( 福島県 ):検出せず
 ベーコン( 群馬県 ):検出せず

0

今週の給食(2/1~2/5)

1. 今週の給食
 ★・・・しょうゆやソースなどの調味料がつくメニューです。

 給食食材の放射能測定検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。


 ▼2月1日(月)

 献立は、キャロットライス、★コロッケ、カントリーサラダ、野菜と卵のスープ、ラ・フランスゼリー、牛乳です。

 

 コロッケとは、さまざまな材料を形を整えて衣をつけて揚げた料理ですが、コロッケという名前はフランス語の「クロケット(小さい丸い揚げ物)」が変化したものです。フランス料理のクロケットはクリームコロッケが基本で、じゃがいもが入っているコロッケは、日本生まれの食べ物だと言われています。

 

 

 【検査結果】 
 キャベツ    ( 福島県 ):検出せず
 きゅうり    ( 福島県 ):検出せず
 ポークウインナー( 群馬県 ):検出せず
 卵       ( 宮城県 ):検出せず

 ▼2月2日(火)

 献立は、ごはん、照り焼きチキン、ひじきのサラダ、こふきいも、みそ汁(ほうれんそう・豆ふ)、節分デザート(豆乳プリン)、牛乳です。
 
 豆まきや恵方巻でおなじみの節分。今年は124年ぶりに「2月2日」となりました。節分がずれる理由は、太陽の周りを地球が一周する時間が、ぴったり365日ではないから。4年に一度、うるう年として調整していますが、それでもずれてしまうため、節分の日付が変わるそうです。本日は「豆」にちなんで、豆乳のプリンです。

 

 

 【検査結果】 
 キャベツ( 福島県 ):検出せず
 人参  ( 千葉県 ):検出せず
  


 ▼2月3日(水)

 献立は、ごはん、生揚げの麻婆炒め、三色ナムル、中華スープ(はくさい・えのきたけ他),牛乳です。
 
 麻婆豆腐はおよそ100年前に、顔にあばた(天然痘が治った後に、顔に残ったくぼみ)のある女性が生み出しました。「あばた」という意味を持つ「麻」の字と、「妻」や「おばさん」という意味を持つ「婆」の字を合わせて、「麻婆豆腐」と呼ばれるようになったそうです。今日は豆腐よりも崩れにくい「生揚げ」を使用して麻婆豆腐の味付けで炒めています。

 

 

 【検査結果】 
 生揚げ   ( 福島県 ):検出せず
 菌床しいたけ( 福島県 ):検出せず
 ロースハム ( 群馬県 ):検出せず
 豚挽肉   ( 岩手県 ):検出せず


 ▼2月4日(木)

 献立は、ごはん、さけの香草焼き、キャベツのさっぱり和え、かぼちゃのそぼろ煮、みそ汁(だいこん・生揚げ・ねぎ)、牛乳です。

 

 野菜は「緑黄色野菜」と「淡色野菜」の2種類に分けられます。色が濃ければ緑黄色野菜と思われがちですが、数値による基準があって「生で可食部(食べることができる部分)100gあたりβーカロテンを600μg以上含む野菜」が緑黄色野菜です。…というと少し難しいので、「切ってみて中身の色が濃ければ緑黄色野菜」と覚えておくといいかもしれません。

 


 
 【検査結果】 
 キャベツ( 福島県 ):検出せず
 生揚げ ( 福島県 ):検出せず
 鶏挽肉 ( 宮城県 ):検出せず
   

 ▼2月5日(金)

 献立は、ソフト麺ミートソースがけ、イタリアンサラダ、ほうれんそうとウインナーのスープ、ブルーベリーゼリー、牛乳です。
 
 雪を掘り起こして収穫する野菜は、昔から「雪下野菜」と呼ばれ、積雪の多い土地ならではの野菜として出回っています。おいしさの秘密はその甘さで、糖分が含まれているものほど凍りにくいため、野菜たちは自身が凍ってしまわないように、自ら糖分をアップさせているそうです。今日のイタリアンサラダには、柳津町産の「雪下キャベツ」を使用しています。

 

 

【検査結果】 
 キャベツ     ( 福島県 ):検出せず
 豚挽肉      ( 福島県 ):検出せず
 人参       ( 千葉県 ):検出せず
 あらびきウインナー( 群馬県 ):検出せず

0
健康教育部 今日の給食

今日の給食

3月の給食まとめ

平成30年3月22日(木)

1. 3月の給食

 15日は高等部最後の給食があり、今日で本校の今年度の給食は最後となりました。

 給食を食べていた高等部3年生に一番思い出に残っている給食メニューのアンケートをお願いしました。アンケートの集計結果をもとに、挙げられたメニューを3月の献立に採用しました。

 

         3月5日の給食                3月6日の給食
  

  

        3月7日の給食               3月9日の給食

  

      

        3月13日の給食               3月15日の給食

  

 

 

 

2. 給食のコメント
 それぞれの給食の献立は、以下の通りです。

 太字になっているのが卒業生の思い出メニューになっています。

 

 5日(月) カレーライス、福神漬け、ほうれん草とツナのサラダ、いちごクレープ、牛乳

 6日(火) コッペパンチョコクリーム鮭チーズフライ、ボイルブロッコリー、白菜の炒め煮、野菜スープ、牛乳

 7 日(水) ごはん、煮込みハンバーグほうれん草のごま和えキャベツとベーコンのスーププリン、牛乳

 9日(金) チャーシュー麺肉シュウマイ、ボイルキャベツ、ヨーグルト、牛乳

 13日(火) セルフハンバーガー、ポパイサラダ、春雨スープ、フルーツミックスゼリー、牛乳

 15日(木) キャロットライス、鶏のからあげ、和風サラダ、すまし汁、お祝いデザート(すだちゼリー)、牛乳

                               

 今年度の給食はいかがでしたか?

 おいしく食べていただけたでしょうか?

 

 今年度は特別食(特にカミカミ食)の大きさの変更があったりと、なにかと変化のある1年となりました。摂食担当の先生方には教室での手元調理をしていただいたりと、大変お世話になりました。

 

 今年度から、各学年の給食係の先生、栄養士、特別食を担当する調理員で毎月献立会議を開くようになり、おしゃべりシートのお手紙等を参考にして食材の大きさや刻み方などを検討しています。

 

 給食でなにか気になることや気づいたことなど些細なことでも良いので、何かありましたらおしゃべりシートに記入していただけると助かります。(「○○が食べたい!」等のリクエストでもOKです!)

 ぜひ食べている現場の声を聞かせてください!

 

           

 

 今年度は大変お世話になりました。

 来年度からも安全でおいしい給食の提供に努めていきます。

給食係一同

 

 

 

2月9日の給食


平成30年2月9日(金)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、しょうゆラーメン、餃子、ボイルキャベツ、杏仁豆腐、牛乳です。

 ラーメンや焼きそばに使われる中華麺は、小麦粉を原料とする中国発祥の麺のひとつです。かん水を使って作られることが特徴です。かん水を入れること以外は、うどんやパスタと作り方は同じです。
 かん水とは、アルカリ塩水溶液のことで、小麦粉に混ぜることで柔らかさや弾力性をもたせる作用があります。
 独特の成分のかん水を加えることで、中華麺は「コシ(噛みごたえ/弾力性)」・「黄色の色合い」・「独特の香り」・製法により「縮れ」など独特の特徴が出るのです。

                             
3. 特別食
 【】
 <カミカミ食><モグモグ食><ゴックン食>

 【】
 <カミカミ食><モグモグ食><ゴックン食>

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  ( 産地 ) : 検査結果

 焼き豚 ( 福島県 ) : 検出せず
 キャベツ( 福島県 ) : 検出せず
 ねぎ  ( 福島県 ) : 検出せず
 たまご ( 福島県 ) : 検出せず

2月8日の給食


平成30年2月8日(木)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、ごはん、豆腐のそぼろあんかけ、じゃがいものごま風味炒め、みそ汁、ぽんかん、牛乳です。
 ぽんかんは、みかんの仲間の柑橘類のひとつです。漢字では「椪柑」「凸柑」と書かれます。
 ぽんかんの実の重さは120~150gで、完熟するとオレンジ色になり、独特な良い香りがします。外の厚い皮はむきやすく、果肉を包む内側の皮は柔らかいので袋のまま食べられます。
 12~2月にかけて収穫されるため、今はぽんかんの旬の時期です。   
                           

3. 特別食
   <カミカミ食>       <モグモグ食>      <ゴックン食>

  

【豆腐のそぼろあんかけ】
 普通食は焼き豆腐、特別食は木綿豆腐を使用しました。  
 カミカミ食とモグモグ食の豆腐、玉ねぎ、にんじん、白菜はやわらかく煮て形のまま提供しました。

 【じゃがいものごま風味炒め】
 じゃがいも、にんじん、ピーマンが入りました。
 特別食は炒めるのではなく、同じ調味料を用いて煮ています。
 カミカミ食とモグモグ食のじゃがいもとにんじんは、やわらかく煮て形のまま提供しました。ピーマンはそれぞれの食形態に合わせて刻んで提供しました。

 【ぽんかん】 
 ぽんかんはみかんなどと比べ水分が少なく絞りにくいため、ゴックン食はオレンジジュースを寒天で固めて提供しました。

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名 ( 産 地 ) : 検査結果

 白菜  ( 福島県 ) : 検出せず
 鶏挽き肉( 宮城県 ) : 検出せず
 焼き豆腐( 福島県 ) : 検出せず
 もやし ( 福島県 ) : 検出せず

2月7日の給食


平成30年2月7日(水)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、ごはん、鮭のゆずみそ焼き、ボイルつま、すき昆布の煮物、みそ汁、牛乳です。

 ゆずはみかんの仲間で、柑橘類の1つです。「ホンユズ」とも呼ばれ、消費量・生産量ともに日本が一番多いといわれています。
 ゆずの果実は比較的大きく、皮の表面はでこぼこしています。食べると酸味が強く、種子の多いものが多いです。とても良い香りがします。
 柑橘類の中では寒さに強く、柑橘類に多くみられる病気にもかからないといいます。そのため、ほとんど消毒の必要がなく、無農薬栽培が比較的簡単にできます。
 
 「桃栗3年柿8年」と、実をつけるまでの長さを表す言葉があるのを知っていますか?
 ゆずは芽がでてから実をつけるまでに時間がかかることから、「桃栗3年柿8年、ゆずの大馬鹿18年」と呼ばれることがあります。
 その対策として、種から育てるのではなく、カラタチという異なる種類の柑橘類に接ぎ木をすることが多く、数年で収穫できるようにしています。                               
                            

3. 特別食
 【鮭のゆずみそ焼き・ボイルつま】
   <カミカミ食>        <モグモグ食>      <ゴックン食>
   
 特別食の鮭は蒸し焼きにしました。
 カミカミ食は大きめにほぐした鮭にペースト状にした鮭を混ぜてしっとりさせて提供しました。
 モグモグ食は鮭のペースト素材にフードプロセッサーで細かくした鮭を混ぜて提供しました。
 ゴックン食は鮭のペースト素材にうらごした鮭のエキスを混ぜて提供しました。
 特別食はゆずみそだれを別食缶に入れて配食しました。

 ボイルつまは、カミカミ食とモグモグ食で7㎝程度のスティック状にして提供しました。カミカミ食の方が少し固めに仕上げて提供しました。

 【すき昆布の煮物】
    <カミカミ食>     <モグモグ食>     <ゴックン食>
   
 すき昆布、さつま揚げ、にんじんが入っています。
 普通食にはつきこんにゃくと油揚げも入りました。
 特別食のすき昆布はフードプロセッサーで細かくしてから、とろみをつけて提供しました。
 カミカミ食とモグモグ食のにんじんは、やわらかく煮て形のまま提供しました。
 カミカミ食のさつま揚げは薄めにスライスして形のまま提供しました。

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  ( 産地 ) : 検査結果

 油揚げ ( 福島県 ) : 検出せず
 大根  ( 千葉県 ) : 検出せず
 キャベツ( 福島県 ) : 検出せず
 にんじん( 福島県 ) : 検出せず

2月6日の給食


平成30年2月6日(火)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、食パン、クリームゴールド、キャベツメンチカツ、ほうれん草のソテー、豆たっぷりスープ、牛乳です。
 ソテーとは、野菜や肉などをフライパンに少量の油を用いて炒める調理法のことです。
 ソテーとは「飛び跳ねる」という意味のフランス語です。フライパンの中で、炒めると油が飛び跳ねる様子から名付けられました。
                      

3. 特別食
 【キャベツメンチカツ】
   <カミカミ食>       <モグモグ食>      <ゴックン食>
  

 特別食のキャベツメンチカツは、コンソメスープに浸して衣をやわらかくして提供しました。
 カミカミ食は形のまま、モグモグ食は大きめにくずしてペースト状にしたキャベツメンチカツを混ぜて提供しました。
 普通食含め、全食形態にソースがつきました。
 

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  ( 産地 ) : 検査結果

 にんじん( 千葉県 ) : 検出せず
 ベーコン( 群馬県 ) : 検出せず
 

2月5日の給食


平成30年2月5日(月)

1. 本日の給食
 


2. 給食のコメント

 今日の献立は、豚丼、花野菜サラダ、清まし汁、ラ・フランスゼリー、牛乳です。
 今日の清まし汁には、はんぺんが入っています。
 はんぺんとは、スケトウダラなどの魚のすり身にすりおろしたヤマイモなどの食材を混ぜ、調味して薄く四角形または半月型にしてゆでた魚肉練り製品です。
 もともとは関東周辺のみで食べられていた地域色の強い食品でしたが、戦後に東京の食品会社が全国的に販売するようになり、現在の白いはんぺんが定着しました。
 煮物に用いる際は煮汁を良く吸い込むため、煮汁は片面だけに吸わせた方が味が濃くなりすぎず、おいしく仕上がるとされています。そのことから、コンビニのおでんに用いられているはんぺんは、片面のみに味が染みこむようにドームのような形状になっているのです。
                              

3. 特別食
 【豚丼の具】
   <カミカミ食>      <モグモグ食>     <ゴックン食>
  
 特別食の豚肉は二度挽きにした豚挽き肉を使用しました。
 玉ねぎとにんじんはやわらかく煮て、カミカミ食は形のまま、モグモグ食はマッシャーでつぶして提供しました。

 【花野菜サラダ】
    <カミカミ食>        <モグモグ食ゴックン食>
 
 花野菜サラダは、ブロッコリーとカリフラワーが使用されています。
 カミカミ食はブロッコリーとカリフラワーどちらも形のまま提供しました。
 モグモグ食とゴックン食はペースト状にして寒天で固めて提供しました。

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名   (  産地  ) : 検査結果

 みずな   ( 茨城県 ) : 検出せず
 玉ねぎ   ( 福島県 ) : 検出せず
 つきこんにゃく( 福島県 ): 検出せず
 豚もも肉  ( 岩手県 ) : 検出せず

2月2日の給食


平成30年2月2日(金)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、カレーうどん、和風サラダ、きなこプリン、牛乳です。

 きな粉は、大豆を炒って皮をむき、挽いた粉のことです。加熱することにより大豆特有の臭みが抜け、香ばしい香りになります。語源は「黄なる粉」で、黄な粉とも書きます。
 また、青大豆を原料にしたきな粉は淡緑色のため、「青きな粉」や「うぐいすきな粉」と呼ばれます。
 きな粉には多くのタンパク質が含まれています。また、食物繊維も多く含まれているため、便秘改善に役立つとされています。粉にすることで消化が良くなり、大豆の栄養素を効率的に摂取できるのです。 
                         
 明日、2月3日は節分です。
 節分、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指します。漢字の通り「季節を分ける」ことも意味しています。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多いです。
 一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(煎り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは1つ多く)豆を食べる厄除けを行います。
              
 今日は大豆にちなんで、きなこプリンが出ました。
 

3. 特別食
 【カレーうどん】
   <カミカミ食>      <モグモグ食>      <ゴックン食>
  
 カレーうどんの具材は、豚肉、玉ねぎ、にんじんです。
 玉ねぎとにんじんは、カミカミ食は形のまま、モグモグ食はマッシャーでつぶして
提供しました。

 【和風サラダ】
     <カミカミ食>       <モグモグ食・ゴックン食>

 
 和風サラダには、わかめ、キャベツ、きゅうり、にんじん、枝豆が入っています。
 カミカミ食のわかめ以外の食材はやわらかく煮て、形のまま提供しました。
 モグモグ食とゴックン食は、それぞれの食材をペースト状にして寒天で固めて提供しました。

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  ( 産地 ) : 検査結果

 キャベツ( 福島県 ) : 検出せず
 豚もも肉( 岩手県 ) : 検出せず
 

2月1日の給食


平成30年2月1日(木)

1. 本日の給食
 
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、ごはん、野菜あんかけオムレツ、きのこ和え、ワンタンスープ、牛乳です。
 ワンタンとは、細かく刻んだ肉や魚介類、野菜などを混ぜたあんを、薄く伸ばした小麦粉の四角い皮で包んだものです。いったん茹でてからスープに入れて提供されます。
 ワンタンは、もともと餃子と区別されておらず、「渾沌」という食べ物がワンタンと餃子にわかれたとされています。
 日本のワンタンは小麦粉にカンスイを入れ、薄く延ばした正方形の皮を使います。少なめのあんを包んで、基本は三角形に折って調理します。ラーメンにワンタンを入れたワンタン麺やスープの具として使用され、揚げて食べる場合もあります。
                         

3. 特別食
 【野菜あんかけオムレツ】
   <カミカミ食>      <モグモグ食>     <ゴックン食>

  
 カミカミ食はオムレツを形のまま提供しました。
 モグモグ食はフードプロセッサーでくずしたオムレツにペースト状にしたものを混ぜて提供しました。

 【ほうれんそうのお浸し】
     <カミカミ食>       <モグモグ食・ゴックン食>
 
 ほうれんそうの他に、白しめじ、赤ピーマンが入っています。
 カミカミ食はほうれんそうを包丁で繊維を切るようにして刻み、白しめじと赤ピーマンも軽く刻んで提供しました。
 モグモグ食とゴックン食は、それぞれの野菜をペースト状にして寒天で固めて提供しました。

4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  (  産地  ) : 検査結果

 チンゲン菜( 宮城県 ) : 検出せず
 白しめじ ( 長野県 ) : 検出せず
 ねぎ   ( 福島県 ) : 検出せず

1月31日の給食


平成30年1月31日(水)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、ごはん、さんまのおろし煮、ほうれんそうのお浸し、筑前煮、みそ汁、牛乳です。
 筑前煮とは、にんじんやごぼうなどの食材を油で炒めて、砂糖、醤油などで甘辛く煮た料理です。
 筑前とは、現在の福岡県の旧国名で、一般の甘煮とは異なり、煮る前に油で炒めることから「筑前地方独特の煮物」の意味で筑前煮と呼ばれるようになりました。
 そのため、「筑前煮」と呼ぶのは筑前地方以外の地域であり、筑前や周辺の地域では、博多弁の「がめくり込む」(「寄せ集める」などの意味)が由来の「がめ煮」と呼ばれています。
                      

3. 特別食
 【さんまのおろし煮】
   <カミカミ食>     <モグモグ食>      <ゴックン食>
  
 カミカミ食のさんまのおろし煮は、骨を取って形のまま提供しました。(やわらかく煮てあるため骨まで食べられますが、念のため取っています。)
 モグモグ食はくずしたさんまにペースト状にしたさんまを混ぜて提供しました。

 【筑前煮】
   <カミカミ食>     <モグモグ食>      <ゴックン食>
  
 筑前煮には、鶏肉、にんじん、たけのこ、椎茸、ごぼう、里いも、いんげんが入っています。普通食にはこんにゃくも入りました。
 にんじん、ごぼう、里いもは、カミカミ食は形のまま、モグモグ食はマッシャーでつぶして提供しました。また、カミカミ食の鶏肉は形のまま提供しました。 

 今日の特別食の写真はパントリーで撮ったものです。
 食形態ごとでこのような食缶に入り、配膳する教室へとワゴンで運ばれます。


4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  ( 産地 ) : 検査結果

 ごぼう ( 福島県 ) : 検出せず
 もやし ( 福島県 ) : 検出せず
 里いも ( 福島県 ) : 検出せず
 鶏もも肉( 宮城県 ) : 検出せず

1月30日の給食


平成30年1月30日(火)

1. 本日の給食
 

2. 給食のコメント
 今日の献立は、コッペパン、チョコレートクリーム、ポテトのカップグラタン、キャベツのソテー、ブラウンシチュー、ブルーベリーゼリー、牛乳です。
 グラタンは、フランスの郷土料理からうまれた料理といわれています。「オーブンなどで料理の表面を多少焦がすように調理する」という方法を用いたものはすべてグラタンで、デザート用に作られるものなどもあります。
 日本では、ベシャメルソースを用いオーブンで焼いた料理を「グラタン」と呼んていますが、フランス語では、本来鍋に張り付いたおこげという意味でもあり、どんな食材を使用していても焼いて焦げ目をつけた料理を意味する言葉です。
 今日のポテトのカップグラタンは、カップがじゃがいもでできていて、まるごと食べることができます^^*
               

3. 特別食
 【ポテトのカップグラタン】
    <カミカミ食>       <モグモグ食>      <ゴックン食>
  
 特別食はポテトでできたカップを蒸して、それぞれの形態に合わせて提供しました。カミカミ食は、ポテトのカップをコンソメスープに10分ほど浸して、やわらかくしたものを形のまま提供しました。
 特別食は、玉ねぎの入ったホワイトソースをそれぞれくずしたポテトのカップと混ぜて提供しました。カミカミ食は普通食のように、ポテトカップの中にホワイトソースを入れて配食しました。

 【ブラウンシチュー】
    <カミカミ食>       <モグモグ食>      <ゴックン食>
  
 ブラウンシチューは、具材のみパントリーで調理しました。
 豚肉、じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、マッシュルーム、グリンピースが入っており、特別食の豚肉は二度挽きにした豚挽き肉を使用しました。
 じゃがいも、にんじん、玉ねぎはやわらかく煮て、カミカミ食は形のまま、モグモグ食はマッシャーでつぶして提供しました。


4. 給食食材の検査結果
  ※測定結果はセシウム134とセシウム137の合算値です。

 検査結果 
  品名  (  産地  ) : 検査結果

 キャベツ ( 福島県 ) : 検出せず
 じゃがいも( 福島県 ) : 検出せず
 豚もも肉 ( 岩手県 ) : 検出せず