高等部 学校生活の様子

高等部より

高等部保健体育の授業で「ボッチャ交流会」開催しました

 1 2 月 17 日(火)に本校にご協力いただいている富田地区のボランティアの方々をお招きして 「 ボッチャ交流会 」 を行いました。ボッチャ交流会は 、 あるボランティアの方からの「ボッチャって なに ?」「やってみたい 。 」という声に高等部の生徒たち が 応 え 、オリンピック・パラリンピック教育推進事業の一環として 準備・運営をしました。
 交流会 では、 シドニーパラリンピック・車いすバスケットボール競技銅メダルの 増子恵美様 と丸山内雄大様( ともに 福島県 障がい者スポーツ協会所属)を講師に迎え 、パラリンピック の成り立ちやボッチャのルール 、スポーツを通した自己実現に向けての講話をいただきました。さらに、 ボッチャの実技指導もいただきました。
 ボッチャ体験では、高等部の生徒たちが競技ボランティアとしてボランティアの方を支援したり、互いに協力しあったりしてコミュニケーションを取りながら試合をしました。
 交流会後に 参加した富田地区の ボランティアの方から「ま た参加したい。」や「生徒さんが感じよく、熱心で楽しく過ごせました。 」等の声をいただきました。 運営・競技ボランティアとして取り組んだ 生徒たちからは「ボッチャを知ってもらえてよかった。」「皆さんがボッチャを楽しんでいる姿を見て私も笑顔になった。」「講師の先生のように失敗を恐れず に 挑戦していきたい。」「来年もボッチャ交流会 を 行 い たい 。」等の話が聞かれました。
 今回の交流会は、パラリンピック種目ボッチャを通して地域の 方々と 世代を超えた 交流 となり 、インクルーシブな社会の構築を広げ る取り組みとなりました 。

【ボッチャ交流会の様子】

 

 

令和元年 第6回郡リンピック

高等部では、「第6回 郡(ぐん)リンピック」が開催されました。

1年は青、2年は黄、3年は赤、そろいのはちまきを締めて、学年対抗スポーツ大会として、フライングディスク、風船バレー、ボッチャの3競技で熱戦が繰り広げられました。得点の度に歓声が沸き起こる白熱した競技となりました。勝利の行方は・・・結果、フライングディスク、ボッチャの2競技で勝利した1年生が総合優勝! 次いで、3年生と2年生の順となりました。 保護者の皆様からたくさんのご参加とご声援をいただき、ありがとうございました。

  

第18回福島県特別支援学校スポーツ大会

 10月5日(土)に第18回福島県特別支援学校スポーツ大会が、あづま総合運動公園で開催され、本校からは、11名の生徒がボッチャ競技、陸上競技に出場しました。選手たちは大会に向けて、体育や放課後の時間に練習を重ね、大会では素晴らしい成績を収めることができました。
 陸上競技では、100m走、スラローム、ソフトボール投げ、ビーンバック投げで上位の成績を残し、ボッチャ競技の個人戦各クラスにおいても上位の成績を残すことができ練習の成果を十分に発揮されました。
 今回の大会を通して、感じたことや学んだことを学校生活や今後の大会に活かしてもらいたいと思います。

 

 

修学旅行に行ってきました!

 去る10月1日 (火)~4日 (金)、高等部2学年の修学旅行が行われ、東京・千葉方面に行ってまいりました。普段とは違う生活の中で、荷物の整理整頓やお小遣いの管理をすること、集団行動のルールを守ることなど、それぞれに目標をもってパワフルに活動することができました。天気にも恵まれ、実りある充実した 4 日間となりました。

高等部1学年学習旅行に行ってきました!

 9月27日(金)1年生12名で、福島市のこむこむ館へ学習旅行に行ってきました。
当日は天候にも恵まれ、期待を胸に大型バスで出発。一路福島市へ。到着後生徒たちは、グループに分かれて、パソコンでのお絵かき体験やお話会に参加しました。その後全員でプラネタリウムを鑑賞してきました。ももりんが自分で星座を作って大活躍する、楽しいプラネタリウムでした。
 昼食は、近くのイタリアンレストランまで移動。4種類のランチからそれぞれ選んで美味しくいただきました。中にはお互いシェアして食べる生徒もいて、楽しい学習旅行になりました。

 

前期生徒会総会

 令和元年5月8日(水)に高等部前期生徒会総会が行われました。

 議事では、前年度の会計決算報告、本年度の予算案について執行部より提案がありました。また、役員会および専門委員会より活動計画案が出され、審議が行われました。どの議案においても、発表を真剣に聞こうとする姿が見られました。

 

生徒会対面式

 平成31年4月15日(月)に高等部対面式が行われました。

 クラスごとに生徒および教員の紹介を行いました。一人ずつ自己紹介を行い、お互いに顔合わせをしました。新入生代表あいさつでは、これから始まる高校生活に期待を寄せながら、新たな決意を述べていました。

 

第57回福島県障がい者総合体育大会出場

 5月19日(日)県中地区を会場に開催された県障がい者総合体育大会に10名の生徒が出場しました。

 生徒は、陸上競技(開成山陸上競技場)、フライングディスク(田村市陸上競技場)、ボッチャ(郡山支援学校)それぞれの会場で緊張しながらも精一杯競技し、複数の種目で好成績を残しました。また、大会には社会人の方の参加もありましたので、懐かしい先輩方との交流を深めつつも、社会人がスポーツに取り組む姿を見て、生涯にわたるスポーツライフのイメージを膨らませることができました。